シロアリから家を守る~害虫駆除のプロに任せよう~

男性

殺菌消毒も行なってくれる

作業員

わずか1〜2日で駆除してもらえます

夕方になると、網戸にへばりついているコウモリや、軒下にぶら下がっているコウモリを見かけるという人は多いです。そしてその周辺には、コウモリの糞もよく落とされます。コウモリがへばりついていた箇所やコウモリの糞には、感染症の原因となる病原菌がひそんでいます。しかもコウモリは、屋内に入ってきて糞や病原菌、さらにはダニなども撒き散らすことがあります。そのためコウモリ駆除は、コウモリを撃退しつつ、建物の内外において十分な殺菌消毒をおこなうことが大事です。個人でそういったことをおこなうのは大変ですが、コウモリ駆除業者ならわずか1〜2日ほどで、これらの作業を終えてくれます。再びコウモリが入ってくる可能性もありますが、コウモリ駆除には数年ほどの保証期間がある場合が多いので安心です。

コウモリの数と被害は増加しています

昨今では、コウモリ被害がどんどん増えてきています。その原因は、地球の温暖化にあると考えられています。コウモリは暖かい地域だとよく繁殖するので、温暖化の影響で北国でも暖かく過ごせるようになった昨今では、数が増えてきているわけです。また、住宅の建材の質が向上し、建物の内部で過ごしやすい温度が維持されるようになったことも、要因のひとつとされています。コウモリが増えれば増えるほど、被害もまた増えていきます。しかしコウモリは、鳥獣保護法により、無許可での捕獲や処分はできないことになっています。また、捕獲することで噛みつかれたりして、感染症になる恐れもあります。また、コウモリは高所で群れをなすので、コウモリ駆除は高所でおこなうことになる場合が多く、落下などの危険が伴います。そのため現在は、業者によるコウモリ駆除の需要が、非常に高くなっています。業者なら、駆除の許可を得ていますし、高所作業における知識も技術も有しているからです。

Copyright© 2015 シロアリから家を守る~害虫駆除のプロに任せよう~All Rights Reserved.